読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パプリカがダントツに安い!

画像2をご覧ください。【2014年5月追記】寒冷地の冬(△10度以下)を玄関前のコンテナの中で無事に越し、4月に入って、新葉が展開を始めました。とても元気な苗でした!画像より赤みが強いです。

こ、これですっ!

2017年04月05日 ランキング上位商品↑

パプリカツボサンゴ(ヒューケラ)‘パプリカ’

詳しくはこちら b y 楽 天

幸い?日当たりがすごくいい庭ではないので、ヒューケラとホスタだらけにしたいです。楽しみにしていた芽吹きの葉色は赤に近く!オレンジとは違いましたが!5月に入って気候が安定してから大きく成長した葉は!もう誰がどう見てもオレンジ色です。ヒューケラは季節や水の与え方で葉色が変るのですが、10月初めに届いたばかりの苗は、オレンジというより赤みが強い葉色でした。実際に目で見ているのとほぼ同じ色を再現できています。ベリースムーシーと一緒に並べてみました、色の微妙な違いが美しい!画像通りです。地植えしているジョージアピーチの成長した葉(新葉でないという意味)の色に似ています。色も綺麗で 見入ってしまうほど。葉色でこんなにバラエティに富んでいて美しいヒューケラに夢中です。来春の芽吹きのオレンジ色を見るのが楽しみです。ヒューケラは初めて昨年植えてから、日陰でも綺麗な葉の色だし、花も可愛いので買い足しました。画像1の奥から葉を伸ばしているのは!同時購入したヒューケラ‘ココ’です。とても綺麗な勢いのある苗です。きれいな赤い色です。オレンジといっても!画像に乗っているような鮮烈なオレンジ色ではなく!少し茶色みを帯びたマットなオレンジ色。。この苗もしっかりとした元気な苗です。色味の変化が楽しみです。秋苗の販売直後にもかかわらず、非常に状態のよい苗で、硬質のプラポットに入っていました。半日陰の庭が明るくなると思いますヒューケラをメインにリーフのみの寄せ植えを作りたくて購入。ヒューケラ・キャラメルの葉色の質感に近いですが、間違いなくオレンジです。オレンジ系からは、2013年秋の新商品パプリカを選んでみました。